March 12, 2010

106.才村 昌子さん5

saimura●私、ワクイアキラからは才村 昌子さんをご紹介させていただきます。
才村さんは様々な分野で活躍中のイラストレーターです。本の装幀や雑誌の挿絵、CDジャケット。また美術、映像、出版などのDM、冊子、図録などのグラフィックデザインも手掛けていらっしゃいます。私ワクイが才村 さんの作品に魅了されているポイントはまず第一に才村さんによって描き出される人物の独特なフォルムです。筋肉や骨格の誇張と省略のバランスが絶妙に心地よく、柔らかさと力強さを併せ持った人物に、生き生きとした生命感を感じます。そしてもうひとつのポイント「色」です。カラフルでありながら、落ち着いた色彩は繊細で深く、女性らしさと男性のような力強さを放ち、描かれる人物の性格や感情、ストーリ−さえ想像させてくれます。ボクの好きなフォルムや色を操る才村さんご本人はというと、とても気さくで優しく、チャーミングで、ワインがお好きな女性です☆
http://saimura-masako.com/index.html

●紹介者:ワクイアキラ

hmgpapa at 02:06│Comments(2)TrackBack(0)心象 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by PAPA代筆   March 16, 2010 02:04
(1)才村様の自己紹介

イラストレーター、グラフィックデザイナーです。
2. Posted by 才村昌子(PAPA代筆)   April 28, 2010 02:13
次にご紹介しますのは、新田 岳さんです。
イラストレーターとしては同期デビューなのですが、今ではすっかりご活躍の
売れっ子イラストレーターさんです。

---------------------------------------------------------------------------------------

新田さんのご紹介

リズミカルなラインに、美しい色彩。
新田くんの描く洗練されたかわいいキャラクター達は、
FM802をはじめ、広告・雑誌・プロダクトなどさまざまななメディアで大活躍です。
新田くんの仕事は、イラストレーションだけでなくWEBやグラフィックデザインまで多岐にわたり、
その美しさ、制作へのバイタリティーにはいつも感心させられます。

そんな新田くんご本人はデビューが同時期であり、
私の初個展のはじめてのお客様だったのをよく覚えています。
4つ年下ということもあり、お洒落でキュートな弟くん!といった感じだったのですが、
今ではプロフェッショナル・クリエイターの貫禄を感じさせる魅力的な男性であります。

ともあれ、見応えたっぷりの新田ワールドを是非ご覧ください↓↓↓

http://www.cubicface.com + http://www.cubicface.jp

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カウンター
Rule

「イラストレーターの輪」
ルールはTV「笑っていいとも
」の「テレフォン・ショッキン
グ」と同じです。紹介を受けた
イラストレーターさんは、[コ
メント1]自己紹介をお願いし
ます。 ※その時自己紹介用の
画像ファイルを一点mitsunorin
@mac.com
までお送り下さい。
[コメント2]この人は私より
スゴイ、というイラストレータ
ーさんを、お一人ご紹介下さい
。 ●紹介したいイラストレータ
ーさんのお名前 ●紹介文 ●URL
●紹介者「ご自分のおなまえ」
とURL ※この[コメント2]を
HUMMING PAPAがソックリ次
の記事としてコピペしてUP致
します。 ※コメント3以降は、
ご自分の近況、更に紹介したい
イラストレーターさんの事、こ
の企画へのご要望等、ご自由に
お使い下さい。 ※お手数です
が、次のイラストレーターさん
に、「ここに紹介しましたよ」
のご連絡をお願いします。 ■と
いうルールで「イラストレータ

ーの輪」を作っていきましょう
か。(多々失礼の段、この場を
お借りして<(_ _)> このとおり
!)


Can we...
ご自分のリンクページに余裕がございましたら、好い描き手さんを探したい方のために、こちらへの相互リンクをお願い出来たらと思います。
CAUTION !
このwebサイト内の全てのアート及びその著作権は、ここにご紹介のあった作家の皆様それぞれに帰属するものです。無断の転用盗用を厳禁します。