September 04, 2009

076.氷見こずえさん5

himi私(タダジュン)は氷見こずえさんを紹介したいと思います。
氷見さんは書籍、ファッション誌、CDジャケットなど、幅広く活躍されていて、第25回ザ・チョイス年度賞では優秀賞を受賞されました。そのときの白くまの絵、今でもはっきり覚えています。見ていると吸いこまれてしまいそうな、圧倒的な存在感がありました。氷見さんの絵を見るといつもドキッとします。心の中をのぞかれてるような、すべてを悟られてしまうような…。そういう空気が絵から出ているように感じます。今を感じとるセンスと、それを自分の絵とし て描き出すことができる力が魅力だと思います。その繊細さと力強さが入り混じった誰でもない世界を、ひとりス〜っと駆け抜ける氷見さん、かっこいいです! 絵本の世界にも興味をもたれているそうで、いったいどんな絵本になるんだろうと今からドキドキしています。

●氷見こずえさんHP:http://www.himikozue.com/

●紹介者:タダジュン

hmgpapa at 12:58│Comments(2)TrackBack(0) アナログ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 氷見こずえ   September 13, 2009 09:52
1.自己紹介

氷見こずえ(ヒミコズエ)

イラストレーター。
木炭・鉛筆・パステル・ペン・アクリル絵具・水彩絵具などを使用しすべて手描きで作成しています。媒体・ジャンルを問わずフリーランスで活動中です。
2. Posted by 氷見こずえ   September 13, 2009 09:57
2.紹介したい人 新見文さん

氷見こずえからは新見文さんを紹介させていただきたいと思います。
新見さんの描かれる絵は、明るくてのびのびしていてちょっと壊れていてでも繊細なところもあってカラフルでおしゃれ(という表現は好きではないのですが他が思い当たらず)で器用なのに確固とした自分があってそしてものすごく品がある、と感じていて、そんなところに惹かれます。すべて私が持ち合わせていないものばかりです。拝見するたびに触発されます。ご本人もひまわりのような朗らかで素敵な方です。私とは正反対です。お逢いするたびに触発されます。

URL: http://ayaniimi.com/

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
カウンター
Rule

「イラストレーターの輪」
ルールはTV「笑っていいとも
」の「テレフォン・ショッキン
グ」と同じです。紹介を受けた
イラストレーターさんは、[コ
メント1]自己紹介をお願いし
ます。 ※その時自己紹介用の
画像ファイルを一点mitsunorin
@mac.com
までお送り下さい。
[コメント2]この人は私より
スゴイ、というイラストレータ
ーさんを、お一人ご紹介下さい
。 ●紹介したいイラストレータ
ーさんのお名前 ●紹介文 ●URL
●紹介者「ご自分のおなまえ」
とURL ※この[コメント2]を
HUMMING PAPAがソックリ次
の記事としてコピペしてUP致
します。 ※コメント3以降は、
ご自分の近況、更に紹介したい
イラストレーターさんの事、こ
の企画へのご要望等、ご自由に
お使い下さい。 ※お手数です
が、次のイラストレーターさん
に、「ここに紹介しましたよ」
のご連絡をお願いします。 ■と
いうルールで「イラストレータ

ーの輪」を作っていきましょう
か。(多々失礼の段、この場を
お借りして<(_ _)> このとおり
!)


Can we...
ご自分のリンクページに余裕がございましたら、好い描き手さんを探したい方のために、こちらへの相互リンクをお願い出来たらと思います。
CAUTION !
このwebサイト内の全てのアート及びその著作権は、ここにご紹介のあった作家の皆様それぞれに帰属するものです。無断の転用盗用を厳禁します。