March 17, 2007

024.小河原智子さん5

ogawara小河原智子さんの紹介文
似顔絵作家さん。いろいろなメディアで大活躍。大胆で切れ味のよいデフォルメと誠実でやさしい眼差しが魅力です。瞬時に対象の顔の構造を見抜くチカラはホントにスゴい。見事な手腕におもわずニンマリしてしまいます。
膨大な仕事量をこなすタフさと本人のふわ〜〜としたキャラクターとのギャップも味わい深いです。とにかく顔が好きで人間が好きなのだなぁという感じがします。天職ですね。
※実は小河原さんとは大学の同級生。紹介していただいた大賀さんとは高校の同窓生というような同窓、同級の流れになりました。はい。

小河原智子さんのサイト
http://www.hoshinoko.co.jp/tomoko/

紹介者:山田ケンジ

hmgpapa at 09:18│Comments(3)TrackBack(0)似顔絵 | オールラウンド

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 小河原智子   March 28, 2007 23:29
5 コメント1自己紹介
山田さん、ありがとう!
小河原智子です。似顔絵だけを描いている似顔絵描きです。何年か前に調べたら10万人以上描いていました。顔を分類したり、顔を味わったりするのが好きなようです。興味のある顔にであったとき、どうしたら相手に不信感を与えずにじっとを見つめることができるのか、と悩んでいます。(なにか良いアイデアがありましたらお教え下さい。)
最近、読売新聞の日本の政治家の似顔絵担当になりました。似顔絵の描き方の本を書かせていただいたり、テレビで似顔絵絵描き歌を歌わせていただいたり、顔のこととなると何にでも顔をつっこんでいってしまって後で赤面することがあります。
2. Posted by 小河原智子   March 28, 2007 23:33
コメント2 紹介文(星いっぱい)
私の紹介したい方はペーパークラフトイラストレーションの安秀子さんです。
同じ色の紙が、折ったり曲げたりの角度によっていろんな色になるんですよね。アトリエで実際の立体作品を見せていただいた時の驚きを忘れられません。パーツは思ったよりも小さくて一つ一つが愛らしくって、それを組み立てていくと今度はどんどん美しくなっていく、、あちらから見たりこちらから見たりしてお気に入りの角度を見つける楽しみは格別ですね。デジタル加工をする時には安さんセンスの角度と光で見ることが出来ます。それもまた格別。 ...続く
3. Posted by 小河原智子   March 29, 2007 16:57
5 続き...

実は私の友人のデビーというクラウン(ピエロ)さんがニューヨークで安さんの作品に一目惚れして、来日した時にどうしても安さんに会いたいということから私もいっしょにご自宅にお邪魔したのです。その後意外に事務所が近かったこともありおつきあいいただいています。安さんはダンスの話になると夢中になるので私は心の中で ”踊るイラストレーター” とよんでいます。
http://www.ne.jp/asahi/at/ty/index/hide-index/h-index.html

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カウンター
Rule

「イラストレーターの輪」
ルールはTV「笑っていいとも
」の「テレフォン・ショッキン
グ」と同じです。紹介を受けた
イラストレーターさんは、[コ
メント1]自己紹介をお願いし
ます。 ※その時自己紹介用の
画像ファイルを一点mitsunorin
@mac.com
までお送り下さい。
[コメント2]この人は私より
スゴイ、というイラストレータ
ーさんを、お一人ご紹介下さい
。 ●紹介したいイラストレータ
ーさんのお名前 ●紹介文 ●URL
●紹介者「ご自分のおなまえ」
とURL ※この[コメント2]を
HUMMING PAPAがソックリ次
の記事としてコピペしてUP致
します。 ※コメント3以降は、
ご自分の近況、更に紹介したい
イラストレーターさんの事、こ
の企画へのご要望等、ご自由に
お使い下さい。 ※お手数です
が、次のイラストレーターさん
に、「ここに紹介しましたよ」
のご連絡をお願いします。 ■と
いうルールで「イラストレータ

ーの輪」を作っていきましょう
か。(多々失礼の段、この場を
お借りして<(_ _)> このとおり
!)


Can we...
ご自分のリンクページに余裕がございましたら、好い描き手さんを探したい方のために、こちらへの相互リンクをお願い出来たらと思います。
CAUTION !
このwebサイト内の全てのアート及びその著作権は、ここにご紹介のあった作家の皆様それぞれに帰属するものです。無断の転用盗用を厳禁します。