August 05, 2007

037.田上千晶さん5

C-Tagami私(樋上公実子)は、田上千晶さんをご紹介させていただきます。
画面からはその場所にいつまでも居たくなるようなキラキラした空気が発散されています。爽やかな風、眩しい光り、優しさ、懐かしさを感じると同時にどうしようもないせつなさがあふれているのが魅力です。それは田上さん自身がそういう人だからであり、その人柄にもとても助けられています。

田上千晶さんのHP
http://windy77.sakura.ne.jp/

hmgpapa at 13:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)風景画 

July 24, 2007

036.樋上公実子さん5

k.higami私(こみねゆら)は、樋上公実子さんをご紹介させていただきます。集中した時間の中から生み出される濃厚で濃密な世界。陶器のような肌を持つ妖艶な女の子や花やお菓子。樋上さんの心に溢れてくる美しいもので、画面は構築され埋められてゆきます。そして樋上さん自身も、登場する女の子さながら、白く細く雪のようにきれいな人です。

樋上公実子さんのホームページ
http://www.tctv.ne.jp/kumiko-h/

hmgpapa at 10:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)油彩 

July 05, 2007

035.こみねゆら さん5

k.yura僕(後藤貴志)が紹介したいのは、こみねゆらさん☆
愛くるしくてオシャレだけど、ちょっとクールな女の子のイラストや人形を生み出していらっしゃいます。
御本人もイラストの登場人物の様に魅力的。仏蘭西の香りがシマス♪
丁寧な仕事ぶりも尊敬!

こみねゆらさんホームページ「ゆららおもちゃ箱」 http://www7.ocn.ne.jp/~yura/


hmgpapa at 21:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)絵本 

June 25, 2007

034.後藤貴志さん5

T.Gotoh私(中村豪志)は、後藤貴志さんをご紹介いたします。
メルヘン雑誌に、SF小説に、児童書に…と広くご活躍されています。その筆致は時には勢い良く、時には緩やかに流れ、繊細な色使いとも相まって独特な雰囲気を醸し、見る人の目を大いに楽しませてくれます。私自身はそんな氏のイラストを目の当たりにするにつけ「オリジンを持つことの強さ」を思い知るハメになります。憧れとともに嫉妬も抱く次第で、そのうち闇討ちしようと思っています。

後藤貴志さんのサイト「寝ブル子供」
http://jns.ixla.jp/users/takashirocket533/

hmgpapa at 02:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)キャラクター 

June 14, 2007

033.中村豪志さん5

nakamuraスゴイ!と言えばこの人でしょう。中村豪志さん。壮大な空気感はこの野郎!って感じです。そしてロマンチストであったりもします。本人はわりとおちゃめな人で…ウンチクを語らせると見事な物知りで…こ、この際…絵だけを見ておく方がよいでしょう。(ウソウソ本人も素敵な人ですよ)今後どんな作品を発表していくのか、秘かに楽しみにしているひとりであります。ってことで、星、いつっつぅ〜!

中村豪志さんのホームページ「星霜圏」
http://www1.wisnet.ne.jp/~daydream/index.html

(紹介者:はせがわゆうじ)

hmgpapa at 18:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ファンタジー | 油彩

June 09, 2007

032.はせがわゆうじさん5

hasegawa私(高田美苗)は、はせがわゆうじさんをご紹介いたします。
絵本などで絵をご覧になったかたも多いのではないでしょうか。絵と同じように、ご本人も、のほほんとした柔らかいお人柄です。NHKの「みんなのうた」で、2006年8〜9月に放送された「しあわせのうた〜風とおさんぽ〜」で、アニメーションの絵を担当され、活躍の場を広げていらっしゃいます。歌は井上あずみさん、作詞・作曲・編曲は勝誠二さんです。

はせがわゆうじさんホームページ「風の散歩道」 http://www2.starcat.ne.jp/%7eyujix/Kazenosanpo.html

hmgpapa at 04:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)絵本 

June 07, 2007

031.高田美苗さん5

TakadaMinae私(北見葉胡)は高田美苗さんをご紹介いたします。
高田さんの描かれる作品は神秘的で美しく繊細で可愛らしいのです。油彩・銅版画・パソコンで描かれたもの・・と多彩ですが、どの作品もその技術力の高さに目を見張ります。イラストレーターとしてのお仕事の一方、年に数回開かれる展覧会では絵画の他、レトロな雰囲気の立体作品やジュエリーなど様々な高田さんの世界に触れることができます。その上ご自宅には手作りのお人形・お洋服・トンボ玉などがさり気なく置かれてありどれも素敵なのです。又私のホームページを作って下さったのも高田さんです。更新するためメールさえ満足に打てなかった私を忍耐強くご指導下さった大事なお師匠様です。聡明でいつも変わらない優しいお人柄に作品と同じくらい私は高田美苗さんファンなのです。

高田美苗さんホームページ http://www002.upp.so-net.ne.jp/minae/

hmgpapa at 06:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ファンタジー 

May 29, 2007

030.北見葉胡さん5

kitami私(まなか)は北見葉胡さんを紹介致します。
彼女のイラストは細部にまでこだわりや遊び心があり観ている人を飽きさせないどころか、奥深い色使いと相俟ってその不思議な世界に引きずり込んでしまう力があります。その異次元な世界は、どこか心地良くいつまでも浸っていたい『秘密の宝箱』と言った感じです。私はそのツボにはまりっ放しで、眺める度に新しい発見があり画面の片隅から「私を見て〜」と声が聞こえて来るのです。最近は絵本も多く手がけられ、著書である『さぼてん』は本場メキシコでも翻訳されています。
彼女との出会いは版画工房でした。いつも誰にでも笑顔で接して下さり、子供の頃のエピソード(彼女のHP左上のお魚マークに潜んでます)の片鱗が時々垣間見れるような?大人の魅力と可愛らしい部分が共存したとても素敵な方です。

北見葉胡さん『異次元からくり箱』のURL http://www.asahi-net.or.jp/~bg4t-ktm/

hmgpapa at 13:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)絵本 

May 21, 2007

029.まなかふみこさん5

manaka私()は、まなかふみこさんをご紹介します。
彼女の作品には可愛らしい動物や子供たちが数多く登場し、穏やかで優しい世界が繰り広げられています。画面全体を繊細で細かなタッチの水彩で描き、絵に出て来る生き物たちを温かな視線で表現しています。絵本やステーショナリーのお仕事を数多くなさっていますが、その中にはページに仕掛けがあり、キャラクターが動いたり画面が変わったりと、更に目を楽しませてくれるものもあります。彼女の作品は、家具や小物にまでこだわりがあり、絵の至る所にストーリーが隠されていて、それを発見するのもひとつの楽しみです。
実際お会いするとご本人もほんわかとした雰囲気をお持ちの方で、まさにご自身の絵の中から抜け出してきたようです。家族ぐるみでのおつきあいをさせていただいていますが、びっくりするのはおみやげにいただく彼女の手作りのお菓子。ラッピングの美しさもさることながら、ひとつひとつに貼られた彼女の手作りのラベル。可愛らしい動物たちがプリントされていて、食べ終わっても捨てられない…。イラストを生活にも取り入れていて、女性ならではのこだわりを感じます。

まなかふみこさんのURL http://www.manakafumiko.com/

hmgpapa at 11:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)童画 | アナログ

May 08, 2007

028.森 眞二さん5

mori私(横田)は森 眞二さんをご紹介します。
さんはご自身でも「画材にこだわらず、与えられたテーマに合った画材を使い、表現することが楽しい」とおっしゃっていますが、きっちり積み上げてこられた卓越した技術の持ち主で、どんなニーズにも応えられるイラストレーターというベースがあり、その上に、水彩を中心にしたオリジナルな世界を展開されています。
オリジナルは大人っぽいファンタスティックな作品で私は大好きです。私もプロダクションのイラストルーム在籍時以来いろいろなイラストを描いてきたという経緯とお互いアメリカのコマーシャルアートに憧れている同世代という共通項もあり私にとってはとても刺激的な存在です。
http://www.at-grove.com

・紹介者:横田ヒロミツ

hmgpapa at 10:44|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
カウンター
Rule

「イラストレーターの輪」
ルールはTV「笑っていいとも
」の「テレフォン・ショッキン
グ」と同じです。紹介を受けた
イラストレーターさんは、[コ
メント1]自己紹介をお願いし
ます。 ※その時自己紹介用の
画像ファイルを一点mitsunorin
@mac.com
までお送り下さい。
[コメント2]この人は私より
スゴイ、というイラストレータ
ーさんを、お一人ご紹介下さい
。 ●紹介したいイラストレータ
ーさんのお名前 ●紹介文 ●URL
●紹介者「ご自分のおなまえ」
とURL ※この[コメント2]を
HUMMING PAPAがソックリ次
の記事としてコピペしてUP致
します。 ※コメント3以降は、
ご自分の近況、更に紹介したい
イラストレーターさんの事、こ
の企画へのご要望等、ご自由に
お使い下さい。 ※お手数です
が、次のイラストレーターさん
に、「ここに紹介しましたよ」
のご連絡をお願いします。 ■と
いうルールで「イラストレータ

ーの輪」を作っていきましょう
か。(多々失礼の段、この場を
お借りして<(_ _)> このとおり
!)


Can we...
ご自分のリンクページに余裕がございましたら、好い描き手さんを探したい方のために、こちらへの相互リンクをお願い出来たらと思います。
CAUTION !
このwebサイト内の全てのアート及びその著作権は、ここにご紹介のあった作家の皆様それぞれに帰属するものです。無断の転用盗用を厳禁します。